休日の公園にて。

休日と言うのに特にすることもないので、近所の公園に行ってきました。公園と言っても自然観察ゾーンやちょっとした遊具もあります。天気が良かったせいか家族連れが多いようです。中にはペットを連れてきている人もいます。みんなそれぞれ休日を楽しんでいるのでしょうか。喉が渇いたので自動販売機でジュースを買うことに。なにげなく当たり機能つきの自動販売機で買ってみるとなんと当たってしまいました。大きな音がして当たった事がわかると何人かがこちらを振り向いたような気がします。30秒以内にもう一本選ぶシステムのようなのですがいざとなると迷ってしまいます。その間もピーっという大きな音が鳴りっぱなしです。結局最初に買ったオレンジ炭酸飲料をもう一本押してしまいました。当然2本も飲めるはずもなく、1本はそのまま持ち歩く事になったのです。こうなるとはたして当たった方が良かったのか考えてしまいます。ジュースを持ち歩く姿はどう考えてもかっこいいものではありません。何か袋のようなものでもあればよいのですが、まさかこんな事になるとは思っていなかったので当然何も持っていません。当たりの権利を誰かに譲った方がましでした。結局家に持ち帰り冷蔵庫の中に収まっています。それなりに良い休日でした。
お嬢様酵素口コミ

ファンデーション選び

気に入っているファンデーションがなくなったので買いに出掛けました。
私はそこまで肌が白いわけではないのですが美白肌に憧れて自分の顔のトーンよりワントーン明るいものを使っていました。

これを機に少し調べてみたのですが、それはあまり良くない事なのだとわかりました。
どういう事なのかはよくわかりませんでしたが若いうちに試してみたいと思ったので店員さんが明るい色のファンデーションを勧めてくれたのを押し切ってワントーン暗めのものを選びました。

普段は家に引きこもっているので化粧をしないのですが先日出掛けた際に化粧をしました。
仕上がった時は少し暗い印象を受けましたが、数時間して鏡を見た時にびっくりしました。
化粧崩れをあまりしていなくてそこまでお直しの必要がなかったのです。
それどころか化粧したてよりも肌に馴染んでいるように思いました。

そして印象が悪かった事ですが、道化師や白無垢の花嫁のような真っ白なお化粧では表情が乏しく見えるものです。
だから少し暗めの(濃色の)ファンデーションを使う事でその心配は解消されました。

とっても満足しています。
これからもお化粧やスキンケアについて挑戦し続け、美しくいられるようにと思います。
肌の明るさは素肌をきれいにしないとね
脱毛で明るい素肌になろう

コタツの定番スタイル

コタツにみかん、定番とされているスタイルではありますけど、私はやった記憶があまりないのです。
気が遠くなるほど小さな頃であれば、やったかもしれないという薄味で曖昧な記憶です。
買おうとはするんですけどね、どうもリンゴやバナナの方が好みですし安かったりするんです。
あと、1個だけ買いたいのに、○個入り一袋○○○円というのしかなかったり・・。
なんだかんだやってない人は多そう。

今となってはコタツ+アイスという黄金コンビがありますからね。
手を汚さず食える上に、安い。
私のみかんの剥き方が悪いから手が汚れるのですよ?というような指摘はしないでけっこうコケコッコー!
私が今後みかんを買うとしたら、それはもう安い時しかなさそうです。
安かろう悪かろうじゃないと助かります。
アイスに勝てるとは到底思えないのが現実。

それはそうと、今度の飲み会の音頭をすることになってしまいました。
その場で指名されるとかなら、多少ぐだぐだでも許されそうですけど、事前に選ばれるとハードルが上がってそうでこわいです。
めいいっぱい飲んでべろんべろんに酔ってからやりたいです。
いっそのこと、行く前に個人的に飲んで酔ってから行きましょうかね。
休日じゃないから無理か。

結婚とはなんでしょうか

最近結婚したばっかりの友達と先日お風呂に行きました。そこでその友達と話したのですが、「結婚とは我慢」だそうです。そいつも結婚して一緒に住んでいるけれど、仕事が忙しくて家に帰るとすぐご飯食べて寝てしまうそうです。それで嫁さんと一緒にいるつもりだけど、嫁さんにとっては会話がないことが嫌らしいです。友達は週末は嫁さんと一緒に会話したりいろいろ時間とっているのに、平日の仕事でもそんな時間とられて、でも子供ができるから一生懸命働かなきゃいけないし、ホント休まる時間がないよ~。って言っていました。なんかそんなことを聞くと、こっちまで自信なくなってしまいますね。男って、というか僕は、一緒にいることで安心だったり、心のどこかに彼女がいることで強くなれたり落ち着いたりできると思っているけど、女の子は違うのかな。毎日一緒にいたいっていうけれど、常にくっついていても、たまには一人になりたいと思ってしまいます。それって僕のワガママなのかなぁ。たまには会社の人や友人と飲みに行きたいかったりしますが、それもだめなのかなぁ。自分の彼女が束縛したりなのか、誰もがそんなものなのか、昨日のツレの話でたまたまその2人の彼女が同じ感じな気がしたけど、実際はみんなそうなのかなぁ。もしそうなら。結婚って結局男からしたらめんどくさいコトなのかもしれませんね。
厚切りサーロインステーキを食べに行った

早寝早起き

今年から、朝の配達の仕事が週5日に増えたので、完全に早寝早起きを身につけることにしました。
朝が苦手なので、今までは帰ってきてからも横になってもう一休みしていましたが、早起きができれば、朝の時間を有効に使えますし、
夜より朝の方が疲れていないので頭も冴えていて、効率的。そこで、まずは早めに寝ることを心がけています。
配達から帰って来たら新聞を読み、朝食。その間洗濯機をまわし、朝食後干してちょっとした雑用を終えたら仕事開始。
午後の仕事が始まるまでにやれるだけのことをやってしまい、仕事が終わったら夕食と残りの仕事、雑用を早めに終え、お風呂に入って体操して、早めの就寝。
うまく時間が取れれば、寝る前に読書タイムを作れます。まだ1週間、だいぶ配達で毎日歩くことには慣れてきましたが、夜なかなか仕事が片付かないと、少しづつ寝るのも遅くなり、
時間勝負といったところです。1週間が8日あればいいのになんて思ったりもしますが、時間があればあったで、お正月のように際限なくのんびりゆったりになってしまうので、
たまにはそういうのもいいですが、やっぱりメリハリのある生活をしていた方が、いい意味で楽しいし、身も軽い感じがします。
仕事じゃないとなかなか早起きは出来ないので、強制的ではありますが、運動も兼ねて配達は頑張っていきたいところです。

またまた新たなプリキュアが

プリキュアが2014年度で11作目に突入するそうですね。
我が家の子供も最近はプリキュアへの興味も薄れつつあると思っていたのですが、コマーシャルでハピネスチャージプリキュアの内容を見たりすると、
「今度はキュアプリンセスとキュアラブリーだって!」と興味深々でテレビにかじりついています。
プリキュアも昨年で10作目で、女の子のママ友たちの間では昨年度で終わりではと話していたところだったので、11作目に続くことにびっくり!
更に、女の子が大好きなカードを使った変身とは!すでに、プリチェンミラーというおもちゃが売れ行き好調のようです。
アイカツ!もそうですが、幼心をくすぐるカードアイテム商戦には舌を巻きますよね。
あまりに今までのプリキュアの人数が多すぎて、何人プリキュアがいても悪者がどんどん湧き出てくるストーリーに、大人としてはもっと明るい世界を描いて欲しいなあと
思ってしまうところなのですが、今回のハピネスチャージプリキュアの登場人物の姿って、一昔前のちょっと田舎っぽい顔立ちや服装をしているんですよね。
今までのプリキュアは戦闘的だったのが、変身後もそれほど変化がないように見えます。
AKBのように会いに行ける身近な存在が、最近求められているのでしょうか。
やはり興味をそそられてしまうプリキュアなのでした。